芸人で芥川賞作家の又吉直樹の現在の活動についてまとめてみた!

又吉直樹ってどんな人?

又吉直樹さんは吉本興業所属の大人気お笑いコンビ・ピースのボケ担当。

キングオブコントで準優勝、M-1グランプリで四位にランクインするなど輝かしい成績を残しています。

その一方で、芸能界随一の読書家としても知られ、2015年に執筆した「火花」が芥川賞を受賞するなど小説家としても大活躍中の方です。

又吉直樹の現在の活動は?

2017年に又吉さんが執筆した長編小説「劇場」が今年7月に公開されたようです。

表現者の若者が東京での成功を夢見ながらも挫折していく青春小説は、どこか「火花」と似ているものを感じます。

山崎賢人さんと松岡茉優さんのダブル主演という豪華キャストの本作、見ごたえがあることは間違いなしですね♪

そして、歌手の佐藤千亜紀さんのニューアルバム「KOE」発売を記念して、著名人代表として、コメントもしているようです。

こちらも併せてチェックしてみてください!

芸人に加え、小説家としても活動する多才な又吉さん。

今後の活躍に期待ですね♪

又吉直樹の現在の活動についてツイッターでは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!