木村拓哉主演の『ロストジャッジメント』とはどんなゲーム?

木村拓哉主演の『ロストジャッジメント』とは?

『ロストジャッジメント』というのは、木村拓哉さんが弁護士の資格も持つ探偵の八神隆之を実演し、『龍が如く』シリーズで話題に上る神室町というフィールドのアクションアドベンチャー『JUDGE EYES:死神の遺言』の続編になります。

今作というのは、『龍が如く7 光と闇の行方』に出演した横浜伊勢佐木異人町を舞台に、八神の元同僚の「城崎さおり」の依頼により、息子をイジメで亡くしたと主張する警官・江原明弘が引き起こした痴漢事件と同じ日に行なわれた殺人、2つの事件の間にあるミステリーを調査していくそうです。とても興味深いストーリーですね。

『ロストジャッジメント』の人気ぶりがツイッターで伺えます!

『ロストジャッジメント』のツイッターの口コミ・評判

https://twitter.com/tamiyasan/status/1440355025289560076

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!